松本の畳屋について

  • HOME
  • 松本の畳屋について

松本の畳屋について

松本の畳屋について
祖父の代からお世話になり、ありがとうございます。 おかげさまで創業92年を迎えられました。 これも偏に皆様にご支援いただいたおかげと感謝申し上げます。 香川町浅野で開業し、祖父・父・私と3代にわたり同地で畳屋を営んでおります。現在は私(畳屋3代目)と妻(襖・障子・表装担当)で「松本の畳屋」を継承しております。 人と人との人間関係を大切に、地元に密着した畳屋になれるよう、また地元のボランティア・行事(ひょうげ祭り・金比羅大注連縄など)に参加して地域交流を深め、少しでも地域のお役に立てればと思っております。
最後になりますが私、松本 正弘は夫婦で力を合わせ、祖父そして父から受け継いだ技術を活かし、1畳1枚を一生懸命に造り込み、いい仕上がりでお客様に満足していただける畳・襖・障子・表装をお届けいたします。 そして、これからもお客様が安心して畳や襖を注文できるように、丁寧でわかりやすく良心的な店であり続けるよう頑張ってまいります。 どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ

お見積もりは無料です。
お見積もりのご希望や、
ご不明な点がございましたら
お気軽にお問い合わせください。

TEL / 0120-12-5803

営業時間 8:00~21:00 / 年中無休

           

お問い合わせフォーム